非表示にします

オルマンニ保有地

オルマンニ保有地...
時を忘れる桃源郷

その後、所有権はスカルラッティ家へ、そしてメディチ家へと移り、現在はキャンティ地区の中心部であるポッジボンシからカステッリーナの間に広がる広大な農業地帯となっております。

  • 情報
  • 1818年以降はブリニ・バタッキ家の所有となり、ワインやオリーブ等の収穫物を有用するほか、何軒かの農家を2〜10人用の快適なマンションへと改築し、トスカーナ風の家具を設え、身体の不自由な方でも訪れられるようにしました。 『ラ・クエルチェ(La Querce:樫の意味)』農園や『ポデーレ・モンティニャーノ(Podere Montignano)』農園には、プールやバーベキュー設備、芝生などが整っております。
    施設は一般道からも遠く、静かな森の奥深くにあり、葡萄やオリーブ畑にも取り囲まれた広大な景観は、今なお中世の佇まいで、時を忘れる桃源郷のよう。 農園の製品の直販売も行なっております。

    www.ormanni.net

Corporate Data

CAMERA CON VISTA S.R.L.
Viale S. Lavagnini, 18
50129 Florence

P.I. - C.F. e R.I.: IT04581320480
Rea Number: 463034

Soc. cap. authorised, subscribed and paid up: € 25.500 ×